単身パック

単身パックとは

引越しの単身パックとは、どんなサービスなのでしょうか?
単身パックとは日通の単身引越しのサービス名です。

 

その日通の単身パックが、専用BOXを利用して宅配便感覚で引越しをするサービスなのです。
この単身パックのようなサービスは、同じ宅配便をやっている業者さんにあります。

 

クロネコヤマトや佐川急便、西濃運輸などにも名称は違いますが、同様のサービスがあります。

クロネコヤマト引越センター:単身引越サービス
佐川引越センター(SGムービング):単身カーゴプラン
西濃運輸:カンガルー単身MAX+1
ハトのマークの引越センター:小鳩パック
サカイ引越センター:ご一緒便コース

 

他にも探せばあるかもしれません。

 

単身パックの特徴としては、専用BOXに荷物があまり入らないこと
その日のうちに引越しが終わらないことです
その代わりに引越し料金が安いです。
なぜ、料金が安いかというと、トラックを貸切にしないからです。

 

専用BOXの大きさは、だいいたい内寸で横1.04m×奥行1.04m×高さ1.70mで、
入る荷物の量は以下の通りです。

 

  • 冷蔵庫(2ドア)
  • 全自動洗濯機(4kg)
  • 電子レンジ
  • ダンボール10箱(350mm×430mm×310mm)
  • 衣装ケース3個(380mm×740mm×220mm)
  • 布団袋1つ
  • スーツケース1個

 

入学が入社で、実家から独立する人や、単身赴任で引越しなら大丈夫な荷物の量です。

 

 

 

単身パックで東京から大阪への引越し費用は?のトップページに戻る

関連ページ

単身パックの荷物の量
単身パックは専用BOXに荷物を入れて、引越しをします。そこで重要になってくるのが、荷物の量です。